2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こういうの学校で教えてよ~(悔)
フォニックスとは、英語圏の子供たちに読み書きを教えるために開発された教授法で、英単語のつづりと発音の関係のルールを教えるものです。

そんなフォニックスに、私は過去3回、出会っている。

1回目は、大学の授業。
2回目は、帰国後それと知らずに独学で。
3回目は、こそだて英語講師講座で。

1回目は音声学でうんちくばかり。2回目は悪くなかった。でも、一番よかったのは、講師講座で出会ったフォニックス。子供向けというだけあって、とてもわかりやすいしすぐ役に立つ!こんないいものがあったのね~。こういうの学校で教えてよぉ~~と今更知って、とても悔しく非常に残念に!

中学校で初めて英単語に出会ってからというもの、日本語みたいに文字通り読めないことにイライラしながら、その謎も解けないまま、英単語の丸暗記をせざるを得なくて苦労した思い出、皆さんはありませんか~?

発音とつづりのルールがわかっていたら、知らない単語が読めるようになるし、聞けばつづれるようになる。とにかく、英語学習の苦の部分を、ぐっと軽くする“先に教えてよ”というルールだと私は思うのですが、なぜ私の中学校で教えてくれなかったのでしょうかね?

英語圏の子供たちはフォニックスを幼稚園や小学校の初めに習うそう。日本でも、昔と違って今は中学校で導入されている例があるようです。

スペルチェックに頼りきりな私。もっと早く知りたかったなぁと心から思いながら、またまたレッスンで取り入れるフォニックスの準備に勤しむのでした。

スポンサーサイト
レッスン・イベント スケジュール♪
体験レッスンってあるの?
こちらでは、初めての方対象の特別プログラムを提供するような"THE・体験レッスン"というものはご用意がございません。

そのかわり、通常レッスンへの体験参加を1000円にてご案内しております。

というのも、いつものメンバーの中で、いつもの雰囲気を実際に確認してほしいと考えているからです。

レッスンを体験参加してみたい、という方は、


①ママのお名前(ふりがな)
②お子様のお名前(ふりがな)&年齢
③携帯番号

を明記のうえ、メールにてお申し込みくださいませ。


体験参加のうえ、通常レッスンも通ってみよう!と思われた方は、次の「続けて参加してみたい方へ」にて詳細をご覧ください!
続けて参加してみたい方へ♪
定期レッスンへようこそ♪
入会のご案内
こそだて英語って?
ママから英語でお歌や絵本、
語りかけ。

子供たちにとって
ママはプロ以上の先生。

なんでも吸収するこの時期
いつもの生活に英語をプラス
してみませんか?

レッスンでは、
お家でお子さんと楽しみながら、
英語で遊べる方法をご紹介。

一緒にえいごで遊びましょう♪

おうちdeえいご
プロフィール

Little Bear

Author:Little Bear
趣味「自己投資」の時代に、語学留学を経験。
おいしいものとビールと友達とのおしゃべりが大好きで、
思い立てば宿も取らずに海外旅行へと自由な暮らしを満喫していました。

でも、出産を機にあっけなくそんな生活は終わり。今は専業ママ歴2年目。多くのママ友がこどもに英語を習わせたいと望んでいるのを知り、私でできることでお役に立てるならと、只今こそだて英語講師として活動中です!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
イラスト英単語
天気予報
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
最新トラックバック
イベントのおしらせ♪
Comming soon!
レッスンってこんな感じ
建前、ママ向け。 

でも実際はかなり子供達の遊びに力の入ったレッスン。

子供達の笑顔が見たくて、「もう一回やって!」が聞きたくて、毎回あの手この手で子供達を喜ばせる遊びにからめて英語を紹介しています。

つまり、レッスンぽくないレッスンで、親子遊びの時間か、英語のレッスンかいつもよくわからなくなってしまうのが特徴。

ここではママと一緒に楽しい時間過ごして、この時間を楽しみにしてくれるようになったらいいなぁ~。
そうすれば、「好きこそものの上手なれ」って言うとおり、自分で興味をもってくれたらぐいぐい伸びてくよね。

そんな土台作りのお手伝いをママとやっていきたいな~。と常日頃考えている私です。

もちろん、ママの時間は真剣。

しっかり発音チェックして、定番ソングは歌えるようになることを目標にしています。

その間の子供たちは、英語のパズルやDVD、英語絵本を用意して、遊んで英語にふれながら、ママを待っています。

おススメの英語絵本
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。