2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Glebe Ottawa
私は留学中、Glebe グリーブという場所に住んでいました。

そこはダウンタウンの南側に広がる住宅街で、いたるところに大使館がある閑静な高級住宅街。

私が帰国してからお引越しをしたので、今はそこには住んでいないんだけれど、思い出深い前の家にはオタワに来ると必ずお散歩に訪れます。

リドー運河沿いにに歩きます。

canal.jpg

Glebeにある公園。本当はきれいに紅葉していました。

glreeb.jpg

オタワの大好きなところは街並みが美しいこと。

大きな街路樹があり、リスが走り回り、雰囲気のあるお店が並び、水辺が近くにあること。

本当にきれいです

うちの子をKarolが家で見ていてくれたので、私は独身時代に戻って一人でグリーブをお散歩。

いろいろなことがあったなぁ~と少々感傷にひたりながら。

留学時代の2年という時間は、私の財産となっています


スポンサーサイト
Dear Dirk and Karol
その日の朝は Jasonが出勤前にわざわざ二人で Dirk & Karolの家まで送ってくれました。

I cann't say thank you enought for your warm hospitality. It was wonderful to see Jason and Perla again in ten years!! I really had a great time together!

そして、4年ぶりにDirk&Karolと再会!

会った瞬間に涙がこみ上げてきて、しばらく止めることができませんでした
ずっとずっと会いたいと思っていたけど、もう無理だとあきらめていたので、再会の喜びもひとしおです。

一通り近況報告を済ませると、私が何をしたいのか聞いてくれました。

私は二人と一緒にいられれば何したっていいし、住んでいたからどこでも一人で行けるのですが、二人は私の願いを叶えようと気を遣ってくれます。

じゃあ、お言葉に甘えてレッスンで使えるおもちゃや絵本がほしいというと、連れて行ってくれたのは "St. Vincent De Paul Stores" という、Second hand store、いわゆる中古屋でした。

Vanireというエリアにあるそのお店は、最近そのエリアが高級住宅地化したのに伴い、とっても状態の良いものが中古屋に並ぶそう。

早速中を見てみると、広い!

地元のスーパーより広い面積に、破格の品物が並んでいます!

私は半ば興奮状態 きゃ~$1絵本の宝の山だわ!!

持ち帰ることも考えず、あれもこれもとカゴに入れて、レジに並んでもまだ残した品物が気になるくらいのお値段と品ぞろえ。

ブラボーSecond hand store.

そういえばどうして日本にはこういったお店が少ないんでしょうかね?
子どもの服やおもちゃなんて、新品じゃなくても数がほしいから、お古で十分なのにね。

そして今日のDinner.

豚肉のローストとクランベリーソース、マッシュポテトとコーン。

It was so so good! Karolは本当にお料理が上手です。
こちらDinnerの風景。お料理をよくお見せできないのが残念!
dinner.jpg

銀製のカトラリーを使い、ウェッジウッドの食器を使い、テーブルには毎晩キャンドルを灯すディナー。テーブルクロスにはノリがかかっているレストランのようなセッティング。

こんな素敵なお宅で、うちの子が粗相をしないか心配で始終落ち着かない私でしたが、Karolはさすが4人の子の母、10人のおばあちゃんだけあって、うちの子が何をしようと全く気にしている様子はなく、かえって私を制したりして、甘やかしてくれました。

本当のおばあちゃんみたい

家だと絶対もらえないケーキも一切れ食後にいただいて、うち子のは始終ご機嫌。

よかったね 楽しいね! 嬉しいね!








Changing leaves
今日も朝からいいお天気

今日は紅葉を見にガティノパークを抜けてウェィクフィールドに連れてきてもらいました。

Gatineau(ガティノ)とはオタワの対岸のケベック州に広がる広大な公園で、秋になると一面が赤や黄色やオレンジに紅葉するとーっても自然豊かな公園。

私も留学中に何度か来たことのあるとても思い出深い公園です。

でも今日はそこを抜けて蒸気機関車の街ウェイクフィールドへ向かいます。
残念ながら洪水で線路が影響を受け、蒸気機関車は運休でしたが一度来てみたかった場所。
今日もテンションが上がります

ガティノ川沿いに走ると、すっごく紅葉がきれい~
カナダ生活が長いSさんも「今年はとっても紅葉がきれい!」と言ってたくらい!

紅葉

ガティノ川沿いに広がる街、Wakefeld.
もともとアイルランドの移民が多く暮らしていた街なので、ケベック州ですが英語圏です。
なんだか面白いですね。

wack feeld

ここでいろいろなお話をしてランチを食べて、帰宅。
最初私から離れるとメソメソしてしまったうち子も、今ではすっかり慣れた様子。

なのに、今日が最後のSさん宅での滞在。
一緒に遊んでくれた、Nくんとパパとママともお別れ。
本当に楽しかったね!本当にまた来たいね。

これから、留学時代の友達の家に2泊します。
なんと10年ぶりの再会です。

彼女は旦那さまと2人暮らし。

こんな自由な2歳児を連れて行って本当に大丈夫なのかと、心配は消せずに向かうと10年前と変わらないおおらかなBig Smileで迎えてくれました。

彼女の名前はPerla(パルラ)。
メキシコ人。
おおらかでにこやかでラテンの肝っ玉母さんって感じの人。(同じ年ですが。。。)
とにかく初めて会ったときから、なんだか好きな人でした。

Facebook経由で彼女を見つけて10年ぶりに連絡を取り合い、今回ちゃっかりお宅にお泊りさせてもらったずうずうしい私でした。
Pumpkin picking!
オタワに来てからというもの本当にいいお天気。
半袖でも暑く、日差しは夏のよう。

朝起きて部屋のドアを開けると、Nくんが待っていたかのようにベットの上に乗ってきました。
「ねてる~」

Good morning!


今日はパンプキンピッキングに連れて行ってもらいました。
こんな大きなトラックに乗って、5分ほど走ると・・・

truck

一面。かぼちゃ。かぼちゃ。かぼちゃ。ごろごろ。

pumpking pumpking!

持ち帰るかぼちゃを選んだら、またトラックに乗って戻ります。
よいしょっ!
getting on!

そして、ペインティング。
おぉ~。二人とも真剣。

ペインティング中

ラッカーを塗ってもらい、乾かしているところ。
完成です!
とってもよくできたね!!楽しかったね!!
日本に持ち帰ることができないのが本当に残念~。

完成!


そして今晩のディナーは私の大好きなラム料理を作ってくれました!
ラムにローズマリー。バルサミコに赤ワイン。最強で無敵無敵の組み合わせ。
人の家だというのに、遠慮もなくワインがすすむ
あまりに美味しかったので、写真を撮り忘れてしまいました。

そしてイイ気分のままお外へ。
月がきれいな夜。
私のためにキャンプファイヤーを焚いてくれて、焚火の松の香りの中で、パチパチと燃える音しかしない静かな夜。そこへ旦那さまが民族調のドラムを出してきて、月夜の即興演奏会になりました。

ご夫婦は本物のドラム。子供たちはおもちゃのタンバリン。私はビール瓶。
どんどん。かちかち。パンパン。

静かな月夜にドラムのリズムが響きます。

こんな風にすごす食後の時間。
月がきれいだからしばらく外で見ようなんて、そんな気持ちになったことなかったなぁ~。
新鮮であり、癒しであり、あこがれでもあり、落ち着きでもあり。

不思議で美しい忘れられない夜になりました。
オタワへ!
今日から相方と別行動。
私は子供と二人でオタワに向かいます。

相方は一足先にチェックアウトを済ませ、ポートランドへ行ってしまいました。

子供を連れて、ベビーカーを押して、荷物を持って空港へ行き、飛行機で6時間。
一人で大丈夫か??と不安に思いつつタクシーで空港へ。


あらかじめ座席指定した場所は、一番後ろの席。
エンジンとフライトアテンダントとトイレに並ぶ乗客で、ずっと騒々しかったのにも関わらず、うちの王子は気がつくと寝ている!

な~んてイイ子なの! ありがたや~ありがたや~。

いつもなら夜寝られなくなるので、長すぎる昼寝は起こすのですが、もちろん起こさず。

着陸の直前まで寝かせっぱなし。

そうそう、レッスンでやったフレーズが出てきましたよ。
うちの子が周りの人から着陸後に言われたセリフ。「He has been good.」
そして、トイレには「FLUSH」ボタン。
まさにこそだて英語は生きた英語ですね!

そして、ターンテーブルで荷物を待っていると、迎えに来てくれてた友達が!!

4年ぶりの再会。
今度はお互い子供連れで。

もう長く会えることはないと思っていたのと、もう一人じゃないんですねぇ~なんて思ったら、感激して泣けてきちゃって、しばらく涙・涙・涙 
感激の再会でした。

彼女は留学中に知り合った日本人女性で、カナダ政府で仕事をしているデキル女性です。
なのに、物腰柔らかで落ち着いていて癒し系のおネエさん。
お料理も上手だし、お酒も飲むし、グルメだし、私は彼女と一緒に食事をしながら、あれこれお話をするのが楽しくて大好きでした。

これから3日、Sさんのお宅にお世話になります。
Sさんの子どもも一緒に空港に来てくれていたんだけれど、その子がまたカワイイしスゴイ!
ママとは日本語。パパとはフランス語。ディケアでは英語を使うトライリンガル!!!

子供たちはまだ小さすぎて、一緒に遊ぶってことはないのだけれど、お互い目の端っこに入っている感じ
とっても楽しそうな3日間になりそうです~




レッスン・イベント スケジュール♪
体験レッスンってあるの?
こちらでは、初めての方対象の特別プログラムを提供するような"THE・体験レッスン"というものはご用意がございません。

そのかわり、通常レッスンへの体験参加を1000円にてご案内しております。

というのも、いつものメンバーの中で、いつもの雰囲気を実際に確認してほしいと考えているからです。

レッスンを体験参加してみたい、という方は、


①ママのお名前(ふりがな)
②お子様のお名前(ふりがな)&年齢
③携帯番号

を明記のうえ、メールにてお申し込みくださいませ。


体験参加のうえ、通常レッスンも通ってみよう!と思われた方は、次の「続けて参加してみたい方へ」にて詳細をご覧ください!
続けて参加してみたい方へ♪
定期レッスンへようこそ♪
入会のご案内
こそだて英語って?
ママから英語でお歌や絵本、
語りかけ。

子供たちにとって
ママはプロ以上の先生。

なんでも吸収するこの時期
いつもの生活に英語をプラス
してみませんか?

レッスンでは、
お家でお子さんと楽しみながら、
英語で遊べる方法をご紹介。

一緒にえいごで遊びましょう♪

おうちdeえいご
プロフィール

Little Bear

Author:Little Bear
趣味「自己投資」の時代に、語学留学を経験。
おいしいものとビールと友達とのおしゃべりが大好きで、
思い立てば宿も取らずに海外旅行へと自由な暮らしを満喫していました。

でも、出産を機にあっけなくそんな生活は終わり。今は専業ママ歴2年目。多くのママ友がこどもに英語を習わせたいと望んでいるのを知り、私でできることでお役に立てるならと、只今こそだて英語講師として活動中です!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
イラスト英単語
天気予報
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
最新トラックバック
イベントのおしらせ♪
Comming soon!
レッスンってこんな感じ
建前、ママ向け。 

でも実際はかなり子供達の遊びに力の入ったレッスン。

子供達の笑顔が見たくて、「もう一回やって!」が聞きたくて、毎回あの手この手で子供達を喜ばせる遊びにからめて英語を紹介しています。

つまり、レッスンぽくないレッスンで、親子遊びの時間か、英語のレッスンかいつもよくわからなくなってしまうのが特徴。

ここではママと一緒に楽しい時間過ごして、この時間を楽しみにしてくれるようになったらいいなぁ~。
そうすれば、「好きこそものの上手なれ」って言うとおり、自分で興味をもってくれたらぐいぐい伸びてくよね。

そんな土台作りのお手伝いをママとやっていきたいな~。と常日頃考えている私です。

もちろん、ママの時間は真剣。

しっかり発音チェックして、定番ソングは歌えるようになることを目標にしています。

その間の子供たちは、英語のパズルやDVD、英語絵本を用意して、遊んで英語にふれながら、ママを待っています。

おススメの英語絵本
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。